サロンより痛いってホント?クリニックは我慢が必要と言う噂を検証

MENU

サロンより痛いってホント?クリニックは我慢が必要と言う噂を検証

クリニックの医療レーザー脱毛は、脱毛サロンで行われている光脱毛に比べて効果が高く、一度受ければその後はムダ毛の自己処理から永久に解放されるのがメリットです。その反面、痛みが強く「サロンより痛い」との声も聞かれます。

 

サロンより痛いってホント?クリニックは我慢が必要と言う噂を検証

 

痛みの感じ方には個人差があるため「受けてみるまでわからない」と言うのが本当のところですが、多くの人の声を見てみると、痛みに関する相場感や基準のようなものが見えてきます。果たして「永久脱毛は痛い」のでしょうか。永久脱毛の痛みと軽減のコツについて見て行きましょう。

 

永久脱毛の痛みは「輪ゴムをはじいたくらい」

「痛い」と言われる永久脱毛ですが、痛みについては「輪ゴムを軽くはじいたくらい」と表現されることが多いです。痛みの感じ方には個人差があり「ほとんど痛みを感じなかった」と言う人がいる反面、中には「痛くてたまらなかった」と言う人もいます。

 

一般的に、毛が太くて濃かったり、敏感肌だと痛みを感じやすいようです。また、色白の人に比べ、肌の色が濃いと痛みを感じやすいと言われています。

 

医療レーザー脱毛は毛母細胞を破壊するパワーがあるため、脱毛サロンに比べて痛みはやや強めです。ただし、施術中ずっと痛いわけではなく、レーザーを照射するとき一瞬、痛みを感じるだけです。

 

照射前に声かけをするなど配慮してくれるクリニックだと、心の準備ができて安心ですね。痛みを感じた場合には、我慢せずにスタッフに伝えるのがトラブルを防ぐコツですよ。

 

レーザー・脱毛器の種類によっても痛さが違う

サロンより痛いってホント?クリニックは我慢が必要と言う噂を検証

永久脱毛の痛みはクリニックで使っているレーザー脱毛器の種類によっても違いがあり、一般的にダイオードレーザーの方がアレキサンドライトレーザーに比べて痛みは少ないと言われています。

 

ダイオードレーザーの主流であるライトシェアデュエットや、メディオスターNeXTは痛みが少ないことで人気があります。脱毛器の種類・性能は効果に直接影響する部分ですので、必ず確認しておきましょう。

 

参考:知っておこう!レーザー脱毛の種類と特徴

 

個人差だけじゃない!部位によって痛みに違い

永久脱毛の痛みは施術する部位によっても異なり、次のような部位では痛みを感じやすい傾向にあります。

 

痛みを感じやすい部位

  • 毛が太い
  • 毛が密集している
  • 皮膚が薄い
  • 皮下脂肪が少ない
  • 骨が近い

皮膚が薄く、太い毛が密集しているVIOラインは、最も痛みを感じやすい部位です。「じゃあ、VIOは痛みの少ない脱毛サロンがいいの?」と思ってしまいますよね。でも、痛みの強いデリケートな部分だからこそ、医療機関で受けるのがおすすめ。万が一のトラブルの場合にもすぐに対処してもらえるのも安心材料です。

 

VIO以外にも、毛が太く濃いワキや皮下脂肪が少なく骨に近い指、膝下なども痛みを感じやすい部位です。ムダ毛処理の人気部位は痛みを感じやすいとも言えるでしょう。

 

永久脱毛の痛みは減らすことができる!コツを紹介

永久脱毛の痛みを全く感じないようにするのは難しいですが、工夫次第で痛みを軽減することは可能です。痛み軽減のコツをご紹介しましょう。

1.痛みに配慮したクリニックを選ぶ

クリニックによっては、痛みに弱い方のために麻酔を用意しているところもあります。永久脱毛で使われる麻酔は主に塗るタイプの麻酔クリームと笑気麻酔で、痛みを感じにくくしたり、リラックスできる効果が期待できます。麻酔料金につては別料金のところが多いので、確認しておきましょう。

 

この他、照射前や施術中の声かけなど、人気クリニックでは痛みを軽減するための取り組みを行っています。照射前に声をかけてもらえると心の準備ができますし、会話することで気がまぎれます。

 

「早く終わらせたい」「ゆっくりやって欲しい」など、照射のスピードについても希望に応じてもらえるクリニックもありますよ。痛みへの配慮は、クリニック選びの大きなポイントですね。

 

2.生理前後を避ける

生理前後は肌が敏感になっているため痛みを強く感じる傾向にあります。痛みに弱い方は生理前後を避けて予約を入れるのもひとつの方法です。

 

3.肌を乾燥させない(保湿)

肌が乾燥していると、痛みを感じやすくなります。永久脱毛中は、いつも以上に保湿ケアを念入りに行いましょう。

 

4.日焼けしない

レーザー脱毛はメラニンに反応するため、日焼けしていると痛みを感じやすくなるだけでなく、最悪の場合、施術できない可能性もあります。永久脱毛中は日焼け厳禁が鉄則です。

 

この他にも、健康管理に気を配り、体調を整えることも大切。痛みを軽減する工夫で、快適な脱毛ライフを送りたいですね。

                

永久脱毛のランキングトップへ

関連ページ

脱毛経験者が急増中!年代別の人気部位から見えてくるメリットとは
脱毛サロンの低価格化など通いやすい環境が整ったことで、プロの手による脱毛の経験者が増えています。ひと口に脱毛と言っても、サロンかそれともクリニックか、どの部位を脱毛するのかによって違って来ますよね。脱毛経験者の全体的な傾向と年代別の違いについて見て行きましょう。
VIO脱毛が人気!サロンよりクリニックがおすすめなのはなぜ?
水着の季節になると気になるのがデリケートゾーンのムダ毛ですよね。今やVIOラインはワキに次ぐ脱毛の人気部位となっています。VIOラインは痛みを感じやすいことから、痛みの少ないサロンを選びがちですが、実は、VIO脱毛はサロンよりクリニックが断然おすすめなんです。その理由について見て行きましょう。
「体に悪い」ってホント?影響と副作用について見てみよう
永久脱毛は、レーザーを照射することで毛母細胞を破壊する方法です。そのため、レーザー光によって体に悪い影響があるのではないかと考える人も少なくないようです。「シミができる」「癌になる」などの噂は本当なのでしょうか?「永久脱毛は体に悪い」と言う噂について、検証してみました。
永久脱毛で脇汗が増える?噂の真相を徹底検証!
「脱毛したら脇汗が増えた」と言う人は意外に多いようです。「レーザー脱毛で脇汗が増えることはない」と言い切る専門家もいますが、脇汗が増えたと感じている人が多いのも事実です。気になる永久脱毛と脇汗の関係について見て行きましょう。
ワキガになる?治る?脱毛とワキガの関係を解説!
脇はムダ毛処理だけでなく、脇汗や臭いなど悩みの多い部位ですよね。「永久脱毛でワキガが治った」と言う噂がある一方で「ワキガ臭がきつくなった」との声もあり、不安に感じている方も多いのではないでしょうか。永久脱毛とワキガ、脇の臭いの関係について見て行きましょう。
後悔してる人もいるの?具体的なケースから後悔しないコツを学ぼう
脱毛経験者の中でも永久脱毛は特に満足度が高いことが特徴です。でも、中には永久脱毛で後悔していると言う人もいないわけではありません。永久脱毛で後悔している理由や防ぐ方法について、具体的なケースごとに検証してみました。
このページの先頭へ