受けている間も自己処理は必要です!

MENU

受けている間も自己処理は必要です!

永久脱毛を受けると、1回で自己処理不要のお肌になれるのかと言えば、残念ながらそういうわけにはいきません。クリニックで受ける永久脱毛の場合、5~6回で多くの方が満足できる効果を得ることができると言われています。

 

つまり、その間は自己処理が必要となります。そして、その自己処理の方法によっても、永久脱毛の効果が違ってくるのです。

 

受けている間も自己処理は必要です!

抜く行為は厳禁です!

ムダ毛の自己処理の代表的な方法と言えば、「剃る」「抜く」という方法ですよね。このうち、「抜く」という自己処理の方法は、永久脱毛を受けている間は厳禁となります。

  • 毛抜き
  • 脱毛ワックス
  • 抜くタイプの家庭用脱毛器

こういったものの使用は絶対にやめましょう。

 

永久脱毛の施術では、レーザーは毛根にあるメラニン色素に反応し、ダメージを与える方法で脱毛していきます。ですが、毛根から抜き取ってしまうと、レーザーが反応できる部分が無くなってしまうのですね。これでは、せっかく受けた永久脱毛も、全くの無意味になってしまいかねません。

 

しかも、抜くという処理法はお肌や毛穴へのダメージも大きいため、お肌のトラブルの原因になってしまうというデメリットもあります。永久脱毛を受け始めた時点で、抜くという自己処理方法は卒業しましょう。

 

カミソリでの処理は要注意!

次に気軽で時間もかけずに行える自己処理の方法として、人気があるのはカミソリによる方法ですね。永久脱毛中の自己処理として、カミソリは使用可能ではありますが、剃る時には注意すべきポイントがあります。

  • カミソリ負けを起こすリスクがあるため前日までに処理を!
  • 横滑りで傷をつけないように!
  • 剃った後はきちんと保湿してお肌のケアを!

特に慌てて処理した場合、横滑りを起こしやすく、傷つけてしまうリスクが高まってしまいます。傷ができると、傷を避けた脱毛しか受けられなくなってしまいますので、十分に注意しなければなりません。

 

できるだけ丁寧に、専用のシェービングフォームなどを用いて、ゆっくり剃るようにしましょう。

 

電気シェーバーがベスト!

永久脱毛を受けている間の自己処理の方法で、ベストなのが電気シェーバーによる方法です。電気シェーバーはカミソリよりもお肌を傷つけるリスクが低く、また肌表面に出ているムダ毛をカットするという方法なので、肌ダメージが少ないのも大きな魅力です。

 

電気シェーバーは、日頃のムダ毛の処理方法としては物足りなさを感じるかもしれません。ですが、永久脱毛中には理想的なお肌に優しいアイテムですので、ぜひ使ってみてください。

 

家電量販店などでも、意外とお手頃な価格で販売されていますので、永久脱毛を受ける際には、チェックしてみましょう!

                

永久脱毛のランキングトップへ

関連ページ

効果を高めるには自分なりの工夫も必要!
永久脱毛の施術そのものはクリニックで受けるだけですが、実はその効果を大きく左右してしまうのが、日ごろから自分でどのようなケアをしているのか、という点です。スキンケアやムダ毛の処理、体調管理など、いろいろな面で正しいケアができているかどうかで、スムーズに脱毛効果が得られるかどうかが違ってくるのです。
永久脱毛中はスキンケアの徹底がとにかく重要!
永久脱毛中に特に重要なのが、スキンケアの徹底です。顔のスキンケアなら毎日行っているという方でも、体のお肌のスキンケアは、けっこう手抜きになってしまっていることが少なくありません。ですが、脱毛を受けている部位のお肌はとてもデリケートになっていますので、顔と同じくらい、あるいはそれ以上に気を遣ってスキンケアしてあげることが大切なのです。
クリニックに通っている間は特に体調の管理も重要です!
永久脱毛は肌表面に施術していくものですから、「体調は無関係では?」と思ってしまう方もいるかもしれません。ですが、そうはいかないのです。なぜなら、お肌も体の一部ですから、体調が整わなければお肌の状態も悪くなる可能性が高いためです。永久脱毛期間中には、特にしっかりと体調管理を行っていきましょう。
このページの先頭へ