永久脱毛中はスキンケアの徹底がとにかく重要!

MENU

永久脱毛中はスキンケアの徹底がとにかく重要!

永久脱毛中に特に重要なのが、スキンケアの徹底です。顔のスキンケアなら毎日行っているという方でも、体のお肌のスキンケアは、けっこう手抜きになってしまっていることが少なくありません。

 

ですが、脱毛を受けている部位のお肌はとてもデリケートになっていますので、顔と同じくらい、あるいはそれ以上に気を遣ってスキンケアしてあげることが大切なのです。

 

永久脱毛中はスキンケアの徹底がとにかく重要!

とにかく保湿が大事!

お肌の乾燥は、あらゆる肌トラブルの原因になります。

  • 敏感肌になる
  • 刺激により炎症が起こりやすくなる
  • 脱毛効果が得られにくくなる

保湿を怠ると、このような困った問題が多数起こってきます。しっかり保湿し、潤いで満たされたお肌は健やかで、こういったトラブルが起こるリスクを大幅に軽減してくれるのです。

 

保湿の方法は、敏感肌用の化粧水などを丁寧に塗布するのがおすすめです。乾燥がひどい季節などには、さらにクリームを重ねておくと良いですね。刺激の強い化粧品は控えて、デリケートな脱毛中のお肌にも安心な「敏感肌用」を厳選しましょう。

紫外線対策もしっかり!

永久脱毛中に、もう1つ忘れてはならないお肌のケアが「紫外線対策」です。永久脱毛中の日焼けは、様々な問題がありますので、細心の注意が必要です。

  • 脱毛効果が得られにくくなる
  • 脱毛の施術を断られる可能性もある
  • もし受けられても肌トラブルのリスクが高まる
  • 色素沈着が起こる原因になる

日焼けは、軽度の火傷と同じです。そんな問題を抱えたお肌には施術を受けることができません。また、もし軽度の日焼けで施術可能と判断されても、安全性の確保のために、出力を弱められてしまう可能性があり、脱毛効果が得られにくくなります。さらに、永久脱毛後に紫外線を浴びてしまった場合には、厄介な色素沈着が起こってしまうリスクも高いのです。

 

これらの問題を起こさないためにも、脱毛部位はできるだけ衣類で覆うなど、紫外線を浴びない工夫をし、日焼け止めなども正しく用いて、徹底的に紫外線対策をしていきましょう。

 

肌トラブルは早めに治そう!

注意してスキンケアをしていても、思わぬ肌トラブルが起こってしまうことがありますよね。

  • ニキビ
  • 肌荒れ
  • アトピーなどの炎症

こういった肌トラブルがある状態では、永久脱毛の施術を受けることができなくなってしまいます。肌トラブルは、次回施術までにしっかり治しておくことが大切です。

 

自己流のケアで失敗すると、症状を悪化させてしまう恐れがあります。皮膚科を受診したり、永久脱毛を受けているクリニックに連絡して、相談してみると良いでしょう。

                

永久脱毛のランキングトップへ

関連ページ

効果を高めるには自分なりの工夫も必要!
永久脱毛の施術そのものはクリニックで受けるだけですが、実はその効果を大きく左右してしまうのが、日ごろから自分でどのようなケアをしているのか、という点です。スキンケアやムダ毛の処理、体調管理など、いろいろな面で正しいケアができているかどうかで、スムーズに脱毛効果が得られるかどうかが違ってくるのです。
受けている間も自己処理は必要です!
永久脱毛を受けると、1回で自己処理不要のお肌になれるのかと言えば、残念ながらそういうわけにはいきません。クリニックで受ける永久脱毛の場合、5~6回で多くの方が満足できる効果を得ることができると言われています。つまり、その間は自己処理が必要となります。そして、その自己処理の方法によっても、永久脱毛の効果が違ってくるのです。
クリニックに通っている間は特に体調の管理も重要です!
永久脱毛は肌表面に施術していくものですから、「体調は無関係では?」と思ってしまう方もいるかもしれません。ですが、そうはいかないのです。なぜなら、お肌も体の一部ですから、体調が整わなければお肌の状態も悪くなる可能性が高いためです。永久脱毛期間中には、特にしっかりと体調管理を行っていきましょう。
このページの先頭へ