知っておこう!レーザー脱毛の種類と特徴

MENU

知っておこう!レーザー脱毛の種類と特徴

永久脱毛と言えばレーザー脱毛が一般的ですが、レーザー脱毛にはいくつかの種類があり、クリニックごとに使っている脱毛器によって特徴があります。国内で使われているレーザー脱毛の種類と特徴についてまとめました。

 

国内実績No.1のアレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは日本人の肌色との相性が最も良く、代表的機種ジェントルレーズは国内で最も普及しているレーザー脱毛器です。数多くの症例があるため、細かい出力調整で最適な効果を実現できます。

 

アレキサンドライトレーザーの波長は755nmと国内で使われているレーザーの中で最も短く、即効性と高い効果が魅力です。その一方痛みは強く、産毛への効果は薄いと言われています。

 

痛みの感じ方には個人差がありますが、心配な場合には麻酔の用意があるクリニックを選ぶのもおすすめです。アレキサンドライトレーザーを採用している湘南美容外科クリニックでは、各部位2,000円で麻酔が利用できます。

 

現在主流となっているダイオードレーザー

知っておこう!レーザー脱毛の種類と特徴

810nmとやや長めの波長を持つダイオードレーザーは、即効性こそアレキサンドライトレーザーに劣りますが、日本人の肌色に適したレーザーです。痛みが少ないこと、産毛にも効果があることから、現在は主流となっています。

 

ダイオードレーザーの代表的機種ライトシェアデュエットは、照射口が広く、一度に広範囲の脱毛が可能です。皮膚を吸引しながら照射するので皮膚へのダメージが少なく、照射漏れもほとんどありません。症例数が多いため、スタッフの技術力も上がりやすい傾向にあります。リゼクリニック・アリシアクリニックではライトシェアデュエットを採用しています。

 

最新理論に基づく「メディオスターNeXT」

知っておこう!レーザー脱毛の種類と特徴

レーザー脱毛は毛根を破壊することで脱毛する方法ですが、毛根に栄養を与えるバルジ部を破壊することで脱毛するのがメディオスターNeXTです。産毛や毛周期後期の毛にも効果があるほか、痛みが少なく、肌へのダメージも最小限に抑えることができます。現在注目を集めている機種で、リゼクリニックやアリシアクリニックの一部の院で導入されています。

 

肌の色に左右されにくいYAGレーザー

知っておこう!レーザー脱毛の種類と特徴
YAGレーザーは1064nmと最も波長が長く、皮膚の奥深くまで届く特徴があります。メラニンに反応しにくいため、色素沈着した部位の脱毛も可能です。女性のVIOや男性のひげ脱毛などに効果を発揮します。メインと言うよりは補助的に使われることが多いレーザー脱毛です。

 

複数の機種を使い分けてくれるクリニックも

知っておこう!レーザー脱毛の種類と特徴
リゼクリニックにはライトシェアデュエット、メディオスターNEXT、ジェントルYAGが導入されており、ひとりひとりの肌質・毛質に合わせて最適の機種を選び、脱毛してもらえます。アリシアクリニックでもライトシェアデュエットに加え、池袋院、新宿東口院、表参道院、横浜院ではメディオスターNeXTが導入されています。アリシアクリニックはどのクリニックでも通えるので、まずは無料カウンセリングで相談してみましょう。

                

永久脱毛のランキングトップへ

関連ページ

そもそも永久脱毛って?定義と種類をチェック
医療脱毛とほぼ同義で使われることの多い「永久脱毛」と言う言葉ですが、実際にはどのような状態を指すのでしょうか。永久脱毛の定義と種類、気になる永久脱毛と脱毛サロンの関係について見て行きましょう。
レーザーが人気!その理由を解説
現在、永久脱毛はレーザー脱毛が主流となっており、脱毛専門クリニックも増えて来ています。今やレーザー脱毛と言えば永久脱毛の代名詞。歴史あるニードル脱毛はレーザー脱毛の補助的方法と言う状況です。レーザー脱毛が人気の理由をニードル脱毛と比較しながら見て行きましょう。
脱毛サロンじゃダメ?永久脱毛がおすすめなワケ
脱毛を考えている人の中には、脱毛サロンと永久脱毛で迷っている、と言う人も多いのではないでしょうか。しかし、最近では脱毛サロンから永久脱毛に乗り換える人も多く、近頃では最初から永久脱毛を選ぶ人が増えてきています。なぜサロンではなく永久脱毛なのか、その理由をご紹介します。
自分に合うのはどっち?人気脱毛器2種を徹底比較
現在、人気クリニックの永久脱毛で使われているレーザー脱毛器は、キャンデラ社のジェントルレーズとルミナス社のライトシェアデュエットのどちらかであることが多いです。それぞれの機種の性質と特徴を理解しておくことは、永久脱毛クリニック選びの大きなヒントになります。ジェントルレーズとライトシェアデュエットの特徴を比較しながらご紹介します。
効率的な脱毛のために!「毛周期」について解説
永久脱毛は多くの場合、2ヶ月から3ヶ月に1度のペースで通うことになります。ほとんどの人が満足できる回数は5~6回だと言われているので、脱毛が終わるまでには1年くらいかかる計算になりますね。効率的に脱毛を進めるためにはレーザー脱毛の仕組みと「毛周期」について知っておく必要があります。
効果を実感しやすい部位は?毛質による違いを知っておこう
永久脱毛の効果は脱毛部位によって違いがあり、すぐに効果を実感できる部位もあれば、効果を実感しにくい部位もあります。永久脱毛の部位による効果の違いについて見て行きましょう。
顔脱毛は必要?メリットとデメリットを検証
ワキやVIOなどの人気部位に次いで最近人気急上昇中なのが顔脱毛。顔や背中と言った産毛は一般的に脱毛効果が出にくいと言われますが、産毛に強い脱毛器の登場で「産毛まですっきりしたい」と思う方も増えているようです。顔脱毛は果たして本当に必要なのでしょうか?メリット、デメリットを検証してみました。
増毛化・硬毛化って?リスクについても知っておこう
永久脱毛は脱毛サロンの光脱毛に比べ出力が強く、効果が高いのが特徴です。その一方でリスクも伴うため、医療機関でしか受けることができません。人気クリニックは起こりうるリスクについて事前に説明を行い、万が一に備えて対応が準備されているところが多いのが特徴です。知っておきたい永久脱毛のリスクについて見て行きましょう。
このページの先頭へ